通信制高校より最短で高卒資格を! メディア実績 私達スタッフが合格まで導きます!! スマホで勉強できる高卒認定講座 こんな事で困った事ありませんか? 高卒認定とは?

H・Y さん

※感想には個人差があります。

  • 就ける仕事の幅を広げるための挑戦

    就職に関して中卒では採用してくれる企業が中々なかったという状況から、高卒認定を取ることに挑戦しました。昔は勉強もほとんどしていませんでしたし、高校にもほとんど行っていませんでした。高卒認定には出席日数への規定はないのか等の心配をしましたが、実際には規定がないとわかったことで、挑戦しようと決意しました。高卒認定を取ったことで色々な資格も取りやすくなると思うので、今後は国家資格などにも挑戦してみたいです。

  • 文部科学省への問合せからライセンススクールを知りました

    高卒認定資格を取ろうとユーキャンで英語、数学の講座を受講していました。取り扱いの無かった他の科目の対策をするため、文部科学省へと問い合わせる中でライセンススクールの存在を知りました。また、勉強する際、ユーキャンの場合は、やはり一人で悩むという時間が多かったですが、ライセンスの場合は、動画のインターネット授業で講師の方と一緒に頑張れたということで、自分一人で悩むよりもよかったです。

  • 勉強や試験について

    勉強に関しては、とにかくやれるところまでやったという実感をしています。苦手だった科目といえば、英語が一番厄介で手間がかかりましたね。普段使わない言葉ですし、問題を読むことにさえ厄介さがあるという点で難しかったです。また、数学は独特のルールというものに戸惑い、最初はなんで答えがこうなるんだと苦しみました。しかし、質問制度を利用することで、これは理由を考えるよりも覚えるものだとのアドバイスをいただき、悩むことに時間を割くという無駄を避けることができました。 試験本番では、思っていたよりも若い20代の受験者が多く、年齢層に少し驚きました。また、試験に関しては、即答というよりは迷いながら解答していたという感じはします。

  • 悔しさをバネに

    ここまで勉強を続けられたのは、職場で新たな就職先を紹介してもらう際に高卒以上でないということで、紹介をやめられてしまった屈辱感が大きかったですね。そして高卒の同僚がその企業の面接に進むことができたという事への憤りもありました。まあその人は落ちて就職できなかったんですが(笑)。 この事は周りにも親にも伝えていませんし、墓場まで持って行くつもりでしたが、とにかく、何がなんでも高卒認定に受かってやろうと思いました。今回高卒認定を取得できて本当に良かったです。


S・T さん

※感想には個人差があります。

  • 社会人として働きながら高卒認定に合格したことで、正社員になれました!

    契約社員として働いていた食品会社から正社員へと誘われ、そのためには高卒の資格を取らないとダメだね、と言われたことが高卒認定を目指すきっかけとなりました。今回3回目の試験で全科目合格し、正社員への資格を手にしました。勉強を始めた当初は仕事に追われ、精神的にも一杯一杯で1回目の受験までは勉強に時間をほとんど割けませんでしたが、2回目以降は資料等を見ながら徐々に頑張りました。高卒認定は高卒資格ではないと注意書きにも書かれてありましたが、会社には高卒認定で構わないと認めていただき、就職に問題なく使用することができました。

  • 高卒認定は思っていたよりカンタン!

    合格までに3回かかって言えるものではないですが(笑)、----とんでもないです、社会人の方は、2回、3回と分けて取得される方がほとんどですよ。終わってみれば思ったよりも簡単でしっかり勉強さえすれば一発で合格することも可能ではないかと感じました。

  • ライセンススクール選んだ理由、感想

    インターネットで見たときに一番いい印象をもったからです。担当者の方に願書発送のお手伝いもしていただき非常に助かりました。

  • 勉強について

    英語が苦手だったのですが、得意と思っていた数学が最後まで残ってしまいました。------30歳の方ということで、随分勉強範囲が変わったと感じられたのではないでしょうか?見たことない単元も多かったですね。数学に関してはテキストと過去問を使って対策をしました。

  • 中退の理由

    中退の理由はよくあるように、学校が面倒になってしまい途中から行かなくなってしまった感じですね。やはり現在は後悔しています。高校生をしていれば仕事をしなくていいですが、辞めたら仕事を持たないといけないです。その点では学生をしている方が楽だなあと。今だから思えることですけどね。

*
総合インターネットコース

この講座はパソコンやスマートフォンからインターネットを使い、学習の基礎を映像を通じて指導します。

次のような方に最適な講座です。

中学の基礎から教えてほしい。英語と数学などが特に苦手。勉強から離れて10年以上経つ。相手の顔を見て勉強をしたい。
高卒認定看護学校受験対策コース

このコースは高卒認定取得中に看護学校の勉強を並行して行い確実に看護学校に合格するようにするコースです。

生活を安定させたい。小さいころからの夢。一生の資格を取得したい。高卒認定を取得してから正看護師を目指したい。
高卒認定カウンセラーコース

このコースは高卒認定取得中に一般社会法人認定のカウンセラー資格(メンタル心理士)を取得するコースです。

カウンセラーを目指したい。人の悩みを癒してあげたい。今の世の中で必要とされる資格がほしい。
DVDコース

この講座は、テキスト、過去問題集とDVDを活用しながら学習を進めていきます。

次のような方に最適な講座です。

映像で授業を受けたい。何度も繰り返して授業を見たい。テキストだけを読むのは苦手。
通学コース

このコースは月2回、あなたの自宅の近くのサポート校で直接指導を受けるコースです。

一人で学習が心配な方や勉強が苦手な方に最適なコースです。

直接先生から学びたい。家で一人で勉強するのは不安。進学を考えているので、進学の受験勉強も教えてほしい。
高校卒業コース

この高校卒業コースは下記の方に最適な講座です。

高卒認定資格ではなく、高等学校の卒業資格がほしい。できるだけ通わない方が良い。自分スタイルで学習したい。
高卒認定海外留学コース

インターネットで高卒認定試験を勉強しながら留学ができるコースです。

英語を覚えたい。今のうちに海外に留学したい。環境を変えたい。海外の大学に進学したい。(高卒認定取得後)

小学生の分数

● 分数の基礎知識

  1. 分数の基礎知識
  2. 分数の分類
  3. 帯分数の意味
  4. 分数の重要性質

● 分数の計算

  1. 分数の重要性質
  2. 約分
  3. 分母が同じ分数のたし算、ひき算
  4. 帯分数を仮分数にする
  5. 仮分数を帯分数にする
  6. 小数を分数にする
  7. 分数のかけ算
  8. 逆数
  9. 分数のわり算
  10. 通分
  11. 分母の違う分数のたし算、ひき算
  12. 帯分数のままのたし算、ひき算
*
受講生

荒井 裕司

  • さくら国際高等学校東京国際学園高等部
  • 学園長荒井 裕司

この教材はコンパクトによくまとまっています。基本もきちんと勉強できて、その上、応用問題にスムーズに導かれていきます。私も30年ほど前に、高校再受験と大学受験の予備校をやっていました。「短期間で以下に実力をつけさせるか」が大事なテーマでした。試行錯誤を繰り返してやっと辿りついたのが「焦らず、基本をじっくりやること」「その上に応用問題を積むこと」でした。その条件が見事に収まっています。また書体が実にすっきりとして視覚に訴えやすいです。 視覚から入り、記憶中枢に素早く導かれ、知識に変化していくように思えます。今の中・高生にピッタリの教材と言えます。

ひきこもり・不登校からの自立

『ひきこもり・不登校からの自立』
(マガジンハウス)

*
資料請求の流れ 高卒認定の4つの良い所

文部科学省認定 高卒認定試験

高校に進学しなかった人、高校中退などで大学入学資格の得られない人に対し高等学校卒業者と同等以上の学力を認定する試験です。平成16年までは大学入学資格検定(大検)として行われていた文部科学省の試験です。

大検とは異なり、満16歳以上で、高校卒業資格のない人ならだれでも受験可能、全日制高校に在籍中の人でも、受験出来るのが特長です。受験科目は8科目、若しくは9科目で、高校で取得した所定の単位であれば、科目免除を受けることが出来ます。 不登校や高校中退者の増大から、近年では毎年2万人以上が受験し、定時制高校、通信制高校に加えて、大学進学への第3の道となっています。

*

*

木村未来

  1. なぜ高卒認定の資格を取ろうと思いましたか?美容師の資格を取るのに高卒認定が必要だったため。
  2. 高卒認定を取った後の進路はお決まりですか?美容学校へ行く。
  3. ライセンススクールをお選びいただいた理由をお聞かせ下さい!他と比べて安くて、アドバイザーの人も感じがよくて、やりやすそうだったから。
  4. 今から高卒認定を目指していくに当たっての意気込みをどうぞ!高校中退して後悔したから、今度は必ず高卒認定を取って自分のやりたいことをしたい!

※感想には個人差があります。

森本大地

  1. なぜ高卒認定の資格を取ろうと思いましたか?看護学校受験のため。
  2. 高卒認定を取った後の進路はお決まりですか?看護学校。
  3. ライセンススクールをお選びいただいた理由をお聞かせ下さい!他と比べて金額が安い。看護学校受験にも対応しているため。
  4. 今から高卒認定を目指していくに当たっての意気込みをどうぞ!過去に無いほどの努力する。

※感想には個人差があります。

那須琢磨

  1. なぜ高卒認定の資格を取ろうと思いましたか?高卒以上で就ける仕事に就くため。
  2. 高卒認定を取った後の進路はお決まりですか?未定。
  3. ライセンススクールをお選びいただいた理由をお聞かせ下さい!ネットで知ったため。
  4. 今から高卒認定を目指していくに当たっての意気込みをどうぞ!頑張ります。

※感想には個人差があります。

中原陽子

  1. なぜ高卒認定の資格を取ろうと思いましたか?就職できる仕事を増やしたいため。
  2. 高卒認定を取った後の進路はお決まりですか?できれば公務員になりたい。
  3. ライセンススクールをお選びいただいた理由をお聞かせ下さい!なにげなく携帯で高卒認定を調べていたら、ライセンススクールのサイトが目にとまったので資料請求しました。
  4. 今から高卒認定を目指していくに当たっての意気込みをどうぞ!やるからには絶対合格して就職したいので、がんばりたいと思います。

※感想には個人差があります。

テキスト
クローズアップ現代 無料特典
資料請求内容
高卒認定講座 無料資料請求
性別
年齢
携帯電話番号
郵便番号
※自動で住所の一部が入力されます
住所
番地・建物名
名前
e-mail

【個人情報について】

私ども高卒認定試験対策協会は、経営理念と自ら定めた行動規範に基づき、社会に貢献し、すべてのお客様からの信頼を得るとともに、当校への期待に応えるべく教育活動を進めていきます。個人情報は、厳正に管理すべきお客様の大切な財産であり、当校にとりましても新たな価値創造の源泉となる重要財産です。
当校は、お客様の個人情報を以下の基本方針に従って取り扱います。

基本方針
1. 当校は個人情報保護法および関連するその他の法令・規範を遵守します。また、個人情報保護を着実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。
2. 当校は個人情報保護に関する管理体制を確立するとともに、その遵守徹底に努めます。
3. 当校は個人情報をお客様に明示した利用目的の範囲内で取り扱います。
4. 当校は個人情報をお客様の同意がある場合または正当な理由がある場合を除き、第三者に開示または提供しません。
5. 当校は個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等の予防に努めます。
6. 当校はお客様からの個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。


個人情報の取り扱いについて

この個人情報の取り扱いについては、高卒認定試験対策協会のWebサイトにおいて個人情報が、どのような目的で、どのように収集され、どのように利用されるかについて定めたものです。当校は、みなさまに安心してご利用いただくために、個人情報の保護についての法令を遵守し、適正な収集、利用、管理を当社内において徹底することが最も重要であると考えています。ご利用いただく際にはこの個人情報の取り扱いについて十分にご理解頂き、ご利用下さい。

個人情報の利用目的
個人情報の第三者への開示
個人情報の訂正削除対応
個人情報の管理について
未成年者の個人情報について
更新のお知らせ
個人情報管理責任者

個人情報の利用目的
資料のご請求やお問い合わせなどの際にご登録いただいた個人情報は、当校からのお知らせや、その他の情報などを目的に利用させていただくことがございます。

個人情報の第三者への開示
当校のWebサイトをご利用され、ご提供いただいた個人情報につき、次の場合を除いて第三者に開示および提供することはありません。
・ ご本人様の同意がある場合
・ 個人を特定できない状態で統計的なデータとして利用する場合
・ 司法機関や行政機関から法的義務を伴う個人情報の開示要請を受けた場合

個人情報の訂正削除対応
当校は、ご提供頂きました個人情報をできるだけ正確かつ最新の内容で管理します。なお、ご提供頂きました個人データが正確でない場合、あるいはデータの削除を希望される場合は、ご本人様からの申し出により、データの修正、更新あるいは削除を致します。

個人情報の管理について
当校が管理しております個人情報につきましては、厳重な管理体制のもと、紛失・破壊・情報漏えいなどの事故が起きないよう管理します。また、外部からの不正なアクセスを防ぐため、適切な安全対策を講じます。

未成年者の個人情報について
16歳未満の方が、当社の資料請求及びお問い合わせなど、個人情報を入力する際は、保護者の方の同意を得て行うようお願いします。

高卒認定試験対策協会