中卒から大学へ・最短は?中学から不登校だけど?高卒認定で良いの?

中卒から大学を目指す場合

このような事を疑問に持つ人は多くいます。あなたもそうではないですか?ここでは上記を解説します。

中卒から行ける大学はあるの?

中卒から行ける大学はありません。前提として

  • 高校卒業資格を取得している(高校卒業)
  • 高校卒業程度資格(高卒認定)に合格している

このどちらかの条件を満たす必要があります。

仮に現役世代でも同級生と同じ年代に大学や専門学校へ進学したい場合、高校中退後通信制高校や定時制高校に転入や編入すれば1年遅れで進学することになります。

これは仕方がない事です。

それがどうしても嫌だという人は高卒認定を使い進学を目指します。

中卒でも大学に入学できる特修生制度

この制度は中卒でも高校中退でも大学に行ける制度です。

大学に行けるといってもこの制度を実施している大学のみです。

通信制で入学という形をとりますので全国あなたがどこにいても入学は可能です。

簡単に特修生制度のポイントは

  • 入試は書類選考
  • 最低16単位を習得する事で大学へ入学することが可能
  • 18歳以上であれば(例外有り)誰でも入学が可能
  • 入学し退学した場合の最終学歴で大学中退とはなりません
  • 卒業すれば短大卒、大学卒業となります
  • 高卒資格は取得できません

というものです。

修業年限は6ヶ月から1年程度です。

全国に特修生制度を実施している大学は約40程度あります。というものです

この方法であれば高校を卒業せずとも高卒認定試験を受けずとも大学入学機会が与えられますが、簡単ではないというのが当社の見解です。

通信という形態をとっている以上、実際に学校に通っているような状態ではありません。

そうなるとモチベーション維持が難しいでしょうし基礎学力がない人であれば多くのレポートはかなり苦労するでしょう。

定員も大学によって異なりますがほとんどが若干名の募集です。書類選考で不合格であっても理由は開示してもらえません。

よってどこがダメだったのかが分からないため次に改善してという事が出来ません。

高校中退や中卒の人で大学進学を考えている人は卒業資格か高卒認定を使ったほうが確率は高いはずです。

全国の大学数は約700校。この中から選択が出来る方があなたにあった大学も多くあるはずです。

高卒認定で良い大学入れるの?

全く問題ありません。大学進学の際必要なものは調査書です。この代わりになるものが高卒認定の合格成績証明書です。これには

  • 100点~80点A
  • 79点~60点B
  • 59点~C

このように決められていて評価されます。この評価を大学受験の際に学校側で

  • 本番の試験の点数
  • 評価点

この2つを合わせて合否を判定します。

なので高卒認定だから、高校卒業高だからとハンディが発生する事はありません。

高卒認定でも高校卒業でも全く同じ状態で大学受験が可能です。実際平成23年度の合格者の進路状況を見ると、合格者の45.0%が大学・短大・専門学校等へ進学しています。

翌年に大学等を受験するための準備と答えた23.4%をあわせると、実に約7割もの人が、大学等への進学に利用していることが分かります。

大学を最短で狙う場合高卒認定が1番早いでしょう。

不登校で中学レベルも分からないが大丈夫?

小学高学年や中学1年生から不登校になってしまう生徒は少なくありません。

高卒認定はそういった人の救済試験という意味合いもあるでしょう。

しかし、高卒認定でも通信制高校でもまずは勉強を教えてもらう環境を作ることが先決です。

1人独学でも可能性はありますが、1からの勉強になりかなり難易度が高くなってしまいます。

そう考えると通信制高校に通いながら直接1から教えてもらう事もいいでしょう。

高卒認定の予備校に通い教えてもらう事もいいでしょう。

どちらにせよいつでも尋ねられる人や環境を作る事が重要です。

まとめ

中卒から大学へ行く場合は上記の方法をとる必要があります。

あなたの状況に合わせてどの方法で高卒資格を取得するのが良いのかを選ぶべきでしょう。